スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ギラファ

当然というのもなんですが・・・飼育は初めてです。ギラファ1
今までは比較的温厚な性格の種を集めてきたので、
ギラファの凶暴さに驚きました。
触ろうとするだけで激しく威嚇してきます。
動きもなかなか素早いですね。
メスはやけに飛ぼうとします。結局飛行するにはいたりませんが。

羽化日や後食が始まっていることからペアリングできそうなのですが、すっかりびびってしまった私は、まだ成熟しきってないんじゃないか・・・と考えてしまい、即同居させるという風にはできませんでした。ハンドペアリングは試みたのですが、オスメス両者の激しい抵抗に(私が)遭い、断念しました。


そこで、オスの顎を開かないようにしました

ギラファ2まずオスの体を固定し、その後に
ピンセットを使って顎を固定しました。
剥がしやすいようにマスキングテープを使用。

これでしばらく同居させます。これなら大丈夫だろ、うん。
アホらしいことしてゴメンナサイ。
















スポンサーサイト

HOME
Copyright © 2008 Dolar All Rights Reserved. template by LinkFly
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。